思春期ナビホーム   思春期の危機    身体的変化の危機

スポンサードリンク

身体的変化の危機

思春期は「puberty」と言い急速に発達するという意味をもっています。

心身ともに変化する時期でありますが、身体的変化は大きく特に性的発達は著しいものがあります。男の子は男らしく筋肉の発達、変声、射精、陰毛などの変化があります。女性は乳房や臀部の発達、初潮など体験をします。


これらの身体の急激な発達には、自己の成長に戸惑いや違和感を持ち、それが不安を誘発し、深刻に悩み、これが昂じて自己嫌悪や劣等感を生じさせます。
この自己嫌悪感が自己への攻撃性を十分に自己内でコントロールできないでために八つ当たり的に周囲の者に転嫁し、些細なことで怒ったり、すねたり、反抗したりするなどの行動をとったりします。


しかし、このような行動を本人は肯定しているわけではなく、理由もなく反抗したり、感情的になって、周囲の人たちを傷つけている自分に一層嫌悪感を強めるという悪循環に陥っています。このような繰り返しが思春期の他の危機への発生基盤となっています。

情緒の不安定性

自己を受け入れられないことからの不安や自己嫌悪をべースに些細なことに過敏に反応し、感情の起伏の激しく、攻撃性が高まり情緒不安定性が強くなります。これによりいらだちやすくまた、傷つきやすい状況におかれています。
この時期はまだ自分の感情をコントロールできるほど自我が形成されていない未熟な状態と言えます。
このようなひ弱な自我に対して、社会は、受験、就職、氾濫した性の情報などが様々な圧力を加えてきます。思春期の子どもたちは一層過敏に反応し、危機を増幅させます。
このような時期は時には社会に出ることをためらったり、家庭内暴力などの非社会的行為へ結びつくこともあります。


スポンサードリンク

思春期の危機内の記事一覧

思春期やせ症とは
思春期やせ症とは、最近の若い子、特に女の子は思春期に入りますと自分の容姿に強い関...
思春期の危機の特徴
思春期は第二次性徴や社会の価値観との葛藤など身体と精神がそれまでのバランスを失い...
思春期危機の必要性とその克服
思春期に入った子どもたちは、急激な身体的(生理的)、精神的変化にともなって、家庭...
思春期のトライヤルエラー
思春期を疾風怒涛の時代とか第二の誕生などと言われます。思春期の子どもたちの体や心...
自我同一性の拡散とは
自我の同一性とは 自我同一性とは、分かりやすく言えば自分らしさという意味です。思...
身体的変化の危機
思春期は「puberty」と言い急速に発達するという意味をもっています。 心身と...
思春期の性的混乱の危機とは
自我を確立する上で性の問題は避けてとおれない重要な問題です。つまり自己の性をどの...
思春期ナビ HOME
思春期の危機
思春期やせ症とは
思春期の危機の特徴
思春期危機の必要性とその克服
思春期のトライヤルエラー
自我同一性の拡散とは
身体的変化の危機
思春期の性的混乱の危機とは
その他のページ
運営者・免責・個人情報

お知らせ.jpg

姉妹ホームページです。ご利用ください。


スポンサードリンク

MCC結婚生活相談センター
一般社団法人 日本結婚カウンセリング協会
一般社団法人日本婚前カウンセリング協会
プリマリタルカウンセラー資格認定協会受講生30名募集

婚活・婚育推進優良事業所
婚前カウンセリング(並)
婚前カウンセリング(並)
結婚したら学ぶ


バナー広告募集(120×60)

詳しくはこちら