思春期ナビホーム   思春期は子育ての最終章    社会に有用な人として自立させること

スポンサードリンク

社会に有用な人として自立させること

子育ての最後の目標は、自立した社会人に育てることす。そして、社会にとって有用な人物として生きていくことが大切です。自立には精神的自立経済的自立とありますが、お互いに影響あって生活が形成されています。

ピータパンシンドロームと言う言葉がありますが、これは、大人になることを拒み、現実から逃避する傾向のある男性のことをいいます。大人社会に入ることを遅らせ中途半端な青年期で長く生活しようとすることです。

社会人になることを拒否することは、親の庇護を受け続けていたい気持ちと、社会の一員としての生活するには自信がない。今の生活状態が子にとって都合がいいなどの理由があるかと思います。厳しい競争社会の中でスタートが遅ければ遅いほど就職に不利になる社会構造になってきています。このようなことを考えますと社会人として一日も早いスタートを切って欲しいものです。

有用な人物とは、自分の選んだ仕事、役割を誠実に実行し、仕事をとおして自己実現を図ることができる人、また。きちんと税金を納める人になることです。このような子を育てることが親の大きな役割であります。


スポンサードリンク

思春期は子育ての最終章内の記事一覧

思春期に子育ての結果が出ます
子育ての最終章である思春期を無事卒業できるかは、親として大きな課題です。多くの親...
子育てには3つの目的があります
子どもは何のために育てるのか。親の趣味で育てるわけでもない。親の老後を託すためで...
自分を守り、自己肯定できる大人になること
安全、安心の基盤 生活する上で大切なことの一つに自分の身を守ることがあります。こ...
他人を肯定し、受け入れることが出来ること
最近富に心配な事は、核家族化で少子化が進み、加えて都市化が進んでいることです。兄...
社会に有用な人として自立させること
子育ての最後の目標は、自立した社会人に育てることす。そして、社会にとって有用な人...
思春期ナビ HOME
思春期は子育ての最終章
思春期に子育ての結果が出ます
子育てには3つの目的があります
自分を守り、自己肯定できる大人になること
他人を肯定し、受け入れることが出来ること
社会に有用な人として自立させること
その他のページ
運営者・免責・個人情報

お知らせ.jpg

姉妹ホームページです。ご利用ください。


スポンサードリンク

MCC結婚生活相談センター
一般社団法人 日本結婚カウンセリング協会
一般社団法人日本婚前カウンセリング協会
プリマリタルカウンセラー資格認定協会受講生30名募集

婚活・婚育推進優良事業所
婚前カウンセリング(並)
婚前カウンセリング(並)
結婚したら学ぶ


バナー広告募集(120×60)

詳しくはこちら