思春期ナビホーム   思春期のピックス    男らしさ、女らしさを否定して良いのか。

スポンサードリンク

男らしさ、女らしさを否定して良いのか。

男らしさ、女らしさについてはいろんな考え方があるようですが、性別があるかぎり、その特徴的な思考や身体的差異を否定してしまったら男性として、女性としてのアイデンティティが確立できないことになります、「らしさ」を否定することは男性として、女性としての性差を否定することにならないか心配です。更に言えば、男女の性表現をとっても同じかと言えば、そうではないし、その性表現の中に「らしさ」が入っても自然なことだと考えます。

林道義先生は「父性で育てよ!」の著書で「男らしさの」の単純否定は、単に男性を去勢することにしかならない。「男性と女性、父親と母親の区別をなくそうという・・・・・・」
我々は「男らしさ」の中味を吟味し直して、真の「男らしさ」を取り戻さなければならない。 と主張されています。


スポンサードリンク

思春期のピックス内の記事一覧

起立性調節障害とは
起立性調整障害とは、自律神経失調症の一種で、小学校高学年から思春期の前後の子にみ...
思春期ニキビ
思春期ニキビとは つまり「ニキビ」とは皮膚疾患という定義があります。思春期になる...
こんな親になりたい(テレビドラマから)
平成20年の末にNHKで「フルスイング」を再放送しました。これはプロ野球で30年...
悪質な非行の動機が大人には理解出来ないと言われるのは何故か。
大人の犯罪は動機があると言われています。しかし、思春期の子の悪質な非行はどうして...
反抗期は誰にもありますか
反抗期は誰にもあります。ただし、反抗の仕方は個人差があります。強烈な嵐のような反...
17歳の悪質な非行が多いがどうしてでしょうか。
根拠のある決定的な理由は見当たらないが、17歳は人間で一番性欲が強い時期です。こ...
男らしさ、女らしさを否定して良いのか。
男らしさ、女らしさについてはいろんな考え方があるようですが、性別があるかぎり、そ...
思春期は親の保護から自立へと成長します。
幼いころは親の全面的な保護のもと成長しますが、年齢と共に自己主張が表れ親から自立...
思春期の子の嘘について
子どもが嘘をつく時は、その場を「しのぐ」「終わらせる。」「逃げる。」ために嘘をつ...
甘やかせること、甘えることの違い
甘やかせる。は親から出た行為であり、子はそれを受ける立場にあります。これは親の考...
身の丈に合った期待は子を伸ばす
親が子に克服可能な試練を与えている限り子どもは成長しますが、克服不可能な試練を与...
思春期ナビ HOME
思春期のピックス
起立性調節障害とは
思春期ニキビ
こんな親になりたい(テレビドラマから)
悪質な非行の動機が大人には理解出来ないと言われるのは何故か。
反抗期は誰にもありますか
17歳の悪質な非行が多いがどうしてでしょうか。
男らしさ、女らしさを否定して良いのか。
思春期は親の保護から自立へと成長します。
思春期の子の嘘について
甘やかせること、甘えることの違い
身の丈に合った期待は子を伸ばす
その他のページ
運営者・免責・個人情報

お知らせ.jpg

姉妹ホームページです。ご利用ください。


スポンサードリンク

MCC結婚生活相談センター
一般社団法人 日本結婚カウンセリング協会
一般社団法人日本婚前カウンセリング協会
プリマリタルカウンセラー資格認定協会受講生30名募集

婚活・婚育推進優良事業所
婚前カウンセリング(並)
婚前カウンセリング(並)
結婚したら学ぶ


バナー広告募集(120×60)

詳しくはこちら