思春期ナビホーム   思春期の心理    統合失調症とは、

スポンサードリンク

統合失調症とは、

統合失調症とは、2002年から呼び方が変り一般的に使われるようになりました。従来は「精神分裂病」と言われ社会的な不利益を被っていたのでこれを変更したものです。

統合失調症には陽性症状と陰性症状に分けることができます。

陽性症状は・・・・・一見して派手に見え、妄想・幻覚・思考奪取、思考伝達暴力行為など思考の障害から他人からは支離滅裂に受け取られることもあります。

陰性症状は・・・・・感情の起伏がない。活動意欲がなくなる。他者との意思の疎通がなくなる。集中力がなくなり、注意散漫、何もしなくなります。

*統合失調症は100人に一人発病する確立です。

統合失調症の種類

1 破 瓜 型

破瓜とは、思春期と言う意味です。思春期に発病し、ゆりやかに進行する病気です。このタイプは陰性で感情鈍麻、無気力、が主症状です。

このタイプは他人に迷惑をかけることがなく、おとなしいので症状がかなり進むまで放置されやすいので家族等は注意する必要があります。

2 緊 張 型

緊張病症状のタイプで急性又は亜急性に興奮又は昏迷(能動性が消失し、行動が全く起こらなくなった症状)をもって始まる。無言症、拒絶症、カタレプシー(同じ姿勢で何時までもいる。)言葉のサラダ(単語を並べるだけで何を言っているのか分からない。)常同言語(同じ言葉を繰り返す)音しょう症(言葉に調子をつけてくり返す。)など変な症状が次々と起こります。  この型の予後は、良好なことが多く、自然に治癒することもあります。中にはまれに、激しい興奮状態になり、数日のうちになくなることもあります。この型は20歳前後で発病します。

3妄 想 型

この型は、幻覚(幻聴が多い)妄想(関係妄想や被害妄想が多い)主症状とし、人格障害が比較的軽い型で発病は25歳ころが多い、慢性に経過します。

治療法

さまざまな抗精神薬が開発され、症状に応じて投与できるようになりました。しかし、統合失調症の治療は数日で終了するということはなく、月単位であります。軽症でも3ヶ月前後は必要です。

また、風邪を引いて熱が出て薬を飲んだら熱が下がって治るといった治りかたはしません。家族や職場の人たちの気長な協力を得て、規則正しい、積極的な生活が大切です。

*心配のある方は早めに専門医に相談しましょう。


スポンサードリンク

思春期の心理内の記事一覧

青年期の悩み
青年期は15歳から25歳位の時期を言いますが、この時期は探索期とも言いい、心身と...
思春期の心理
思春期の心理状態を理解するには、思春期の心理状態を理解する大切なキーワードがあり...
自己防衛のメカニズムとは
フラストレーションや葛藤、不安などから自分の心がバラバラにならないために自分の心...
子どものうつ病の症状
子どものうつ病は次のような症状が認められます。なお、DSMー?では、うつ病の中心...
家庭内暴力の対応
家庭内暴力の一般的特徴 家庭内暴力をする子の大きな特徴は、一人子や長子、末子が多...
リストカットとは
リストカットとは、手首を切る自傷行為をいいます。若い人の間ではリスカとも言われて...
気分障害(うつ病)とは
気分障害とは、以前は「感情障害」と呼ばれていました。しかし、感情というとどちらか...
不登校とは
不登校とは 文部科学省によりますと不登校とは「何らかの心理的、情緒的、身体的、あ...
不登校の対応
不登校の子の対応についてはいろいろな考え方があります。文部省の見解や専門家の考え...
行為障害とは
行為障害 行為障害(CD)と反抗挑戦性障害(ODD)とはあわせて破壊的行動障害と...
統合失調症とは、
統合失調症とは、2002年から呼び方が変り一般的に使われるようになりました。従来...
対人恐怖症とは
対人恐怖症 対人恐怖症とは、他人と一緒にいることに耐えられなくなる病気で、思春期...
思春期ナビ HOME
思春期の心理
青年期の悩み
思春期の心理
自己防衛のメカニズムとは
子どものうつ病の症状
家庭内暴力の対応
リストカットとは
気分障害(うつ病)とは
不登校とは
不登校の対応
行為障害とは
統合失調症とは、
対人恐怖症とは
その他のページ
運営者・免責・個人情報

お知らせ.jpg

姉妹ホームページです。ご利用ください。


スポンサードリンク

MCC結婚生活相談センター
一般社団法人 日本結婚カウンセリング協会
一般社団法人日本婚前カウンセリング協会
プリマリタルカウンセラー資格認定協会受講生30名募集

婚活・婚育推進優良事業所
婚前カウンセリング(並)
婚前カウンセリング(並)
結婚したら学ぶ


バナー広告募集(120×60)

詳しくはこちら